中小企業の皆様を対象に厚生労働省関連助成金の申請を代行しております。

助成金申請代行サービス【神奈川、東京】 > 助成金メリット、デメリット > 助成金のメリット

助成金メリット、デメリット

助成金のメリット

助成金メリット1  返済不要で資金調達できる。
助成金ごとに設けられている受給条件を満たせば、
公的機関より助成金が振り込まれます。
一部の助成金では、受給後の一定期間についても受給条件が
設けられているものがありますが、受給した助成金についての
利用方法までは、受給条件となっていません。


助成金メリット2 人事労務関連の整備につながる。
助成金の受給条件の多くは人事労務管理面に関するものであり、
受給条件を満たすことで人事労務管理の健全な運営を
行っている事を証明するものとなります。


助成金のデメリット

助成金デメリット1  申請から受給までの期間が長い
助成金の受給条件を満たすためには、まず申請向けて
採用等の企業活動を伴います。(コストが発生します。)
さらに申請を終えても受給までには、
公的機関の審査が行われるため
助成金を利用することを決めてから受給まで
多くの時間が費やすことになる場合があります。


助成金デメリット2  受給条件が複雑
助成金の申請には一定の期間が設けられており、
その期間内に申請しないと助成金は受給できません。
また、申請の都度、資料作成が必要になり、
その申請が数回に渡って行われる助成金もあります。

助成金申請代行

主なサービス対象地域:神奈川県、東京都を対象としております。
神奈川県 横浜市青葉区、横浜市旭区、横浜市泉区、横浜市磯子区、
横浜市神奈川区、横浜市金沢区、横浜市港南区、横浜市港北区、
横浜市栄区、横浜市瀬谷区、横浜市都筑区、横浜市鶴見区、
横浜市戸塚区、横浜市中区、横浜市西区、横浜市保土ヶ谷区、
横浜市緑区、横浜市南区、川崎市麻生区、川崎市川崎区、
川崎市幸区、川崎市高津区、川崎市多摩区、川崎市中原区、
川崎市宮前区、相模原市、大和市、座間市、綾瀬市、海老名市、
藤沢市、鎌倉市、逗子市、茅ヶ崎市、寒川市、厚木市、伊勢原市、
平塚市、秦野市 他
東京都 町田市、八王子市、多摩市、稲城市、狛江市、調布市、日野市、
世田谷区、新宿区、渋谷区、目黒区、大田区、品川区、千代田区、港区 他